上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1010779.jpg
IHクッキングヒーターはナショナルです。オールメタル、3口IHのCシリーズです。
鍋振りができるDシリーズが希望でしたが、申し出るのが遅れた為、Cになりました。

       function10_img02.jpg
(ちなみに今はEシリーズ↑が最新。鍋振りOKで、デザインもスッキリ。)

Fさんが当初予定していたのは、国産他メーカーのデザイン性がある2口IH+ラジエントでした。
工務店の手違いで、現在使っているこの機種が入ってきてしまったのです。

私は密かにナショナルが使い易そう。。。と思っていたので、嬉しい間違いでした。
もともと3口IH希望でしたし。
毎日使うもの。使い勝手が気になります。 


 
 F1010657.jpg
IHはやっぱりお掃除が楽です。
油の飛び散りも少ない。
ラジエントをなくしたことで、ひどい焦げ付きもなし☆
揚げ物もおいしくできるようになりました。
お湯が沸くのがすごく早いですね。
火がないので、安心感は大きいです。ちょっと離れてしまうことも多くなりました。
ナショナルの光るリングなる、加熱を示す赤い表示→
も、調理の実感の手助けをしています。
加熱中、鍋をプレートから外すと、表示全てがちかちか点滅します。しつこく鍋を戻さないと、女性の声で丁寧な警告がでます。  
姉の使う他メーカーは鍋をはずした途端、ビーッと、警告アラームがけたたましく鳴ります。
それに比べると、我慢強いというか、けなげというか。
イラッとこさせないツボを知る、控えめで要領の良い子と思われます。

フラットな天板が作業台にもなり、便利です。
75センチのワイド天板なので、3口同時使用でも鍋がかち合いません。
もちろん鍋敷きもいらず。


悪いところは。。。
見た目がイマイチ。
と、いうか、ステンレス天板にはガスコンロでしょう。と、改めて思うのです。
私の好きなステンレスの傷には、使い込まれたガスコンロの五徳が合う~と今更ながら感じるのです。
しかし、見た目のみでガスコンロを選択する勇気はありませんでした。
理想のイメージはあるものの、
管理しきれない自分を自覚してます。

F1010913.jpgあと、フライパンを使った料理がなかなかうまくいきません。
うちは炒め物をよくするので、これは大きなマイナスでした。
パスタのにんにくを油で温めるときも、フライパンを傾ける事ができません。
昔はにんにくを丸のまま荒く潰していたけれど、今は刻むかスライスです。
オムレツも若干下手になった気がします。


魚焼きも、好みがあるかと思いますが、
ガスの方がパリッと焼きあがると思いました。

ちなみに、水を受け皿に入れないタイプの魚焼きグリルは、
魚から落ちる油が引火しないよう、温度制御がされると聞きました。
つまり、低温で長く焼くと。
うちのナショナルは水を受け皿に入れるタイプのグリルです。
その分高温で早くおいしく焼けるはずなのですが。。。
使い手の腕の未熟さ?

料理の感覚はIH仕様になるよう、慣れるのみ、です。



総合的に考えると、IHは気に入っています。
掃除が楽。これに勝るものはありませんでした。
うちのようなフルオープンキッチンでは特に恩恵は強いです。
油よけガードなど一切ありませんが、大丈夫。
すぐそばのバーチカルブラインドも白いまま。


心配なのは人体への影響。。。  こればっかりは諸説アリ。情報の選択が難しいですね。




参加中です。よろしければ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 一戸建へ




Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/77-c835aaf0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。