上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
困ったこと、というと大げさなのですが、
いち父といち母の意見がさっぱり合わないのは一番大変でした。

何が合わないかといえば、
何か合う事ありましたっけ?」
という位合わない。見事正反対。

打ち合わせでケンカしてる場合ではないのです。時間がもったいない。
夫婦の意見くらい合わせて打ち合わせに臨むのが基本ですが、
分かっていても、まとまらない。
これでよく夫婦になれたなあと、妙に感動。



あと、恥ずかしかったのは、夫婦で誤字脱字を連発したこと。

いち父「この外壁のヨネマツっていうのですけど…」
いち母「米松でしょ…」
Fさん「建築用語って難しいですよね(笑顔)」

とか

いち母「エーイージーの食洗器とか…」(AEG←アーエーゲーと読む…)
Fさん「ふんふん…」←コレくらいは無反応。


とか、ちょっとした間違い・数知れず。。。




しかし、Fさん。慣れているのか、見事にスルー。



スルーといえば、Fさんは、私たちがへんてこな要望を出しても、頭ごなしに反対はしません。

「ふんふん」「そういうこともできます」と、一応は対応して、
多分施主が自分で変だと気付くか、諦めるまで待ち、意見を風化(?)させます(笑)


なんだか手のひらで暴れるさる→私たち
      その手のひらはお釈迦様→Fさん
      みたいな図を想像してしまい。












Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/44-c008ca10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。