上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。



新居での生活も5年になり、新築ブログとしてはフレッシュさを欠きつつあるこのブログ。
迷走気味の日々ですが、下らない出来事を綴りつつ、
今年もマイペースに続けていけたら…と、思っています。






さて。
年末は茶碗蒸しシンドロームでした。
(*茶碗蒸しシンドローム→→普段それほど料理をしないのに、年末だからと慣れない御馳走を作ろうとするあまり、精神的に負荷がかかる状況の事。)

卵の蒸し物って、難しいんですよ。
材料はシンプルだけど、火加減とか微妙なんです。
そっと年末のメニューから外そうと目論んでいたところ、いち父の
茶碗蒸し無きゃ、年末はじまらないだろ
という、一言でパニックになり…。
年末は終わりなのに始まらない…って落語か?みたいな思いもいだきつつ、
無事、すだった茶碗蒸しで年越ししました。
結局いち父、食べなかったけど。(←カニでお腹いっぱいになった。)

えっと、年始から何が言いたいかっていうと、
毎日下らない作業で忙しいって事なんです。



誰も食べない茶碗蒸しを一生懸命つくったり、
娘のどうぶつの森(ゲーム)をすすめたり(←長期間放置すると雑草が生えて悲しむ)、
小栗旬のDVDを観たり(ドリトルで涙が止まらない)、

とにかく忙しいんです。


………。





ところで、本題なんですけど、
旦那の割る薪が太すぎるんですよね、
急でアレなんですけど。
P1090466.jpg


↑腰太の丸太を半分にしただけ。
絶対太すぎますよね?!
絶対薪割りをめんどくさがってますよね?!!
その証拠に、太いだけじゃなく、短いんですよ。
割っているヒトならわかるけれど、短い方が断然割りやすいんです。
これがちょっと量ならいいんですよ。
薪棚一杯にこの太短薪。
いくら着火剤使っているからって、これは使いずらい。

ランキング


(←文句言いたいけど、「だったらお前割れ!」って、なっちゃいそうで言えない。)




私もイロイロ忙しいので黙っていますが、薪が太すぎて困っている、という話です。
ちなみにこの薪も結局そのまま燃やしました…。



Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/388-2f53b071
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。