上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前からダッチオーブンを所持していましたが、なかなか使用する機会がありませんでした。
普段使いできるように、いち父がIH対応品を購入したのですが、あまり機動性はよくないのです。
重い。そして手入れが面倒。
それでも
いち父「このダッチは国産メーカーで鉄は良質なものを…」
と、雄弁にウンチクを垂れるのでムゲにもできず、厳重に保管していました。

(使わないうちに廃番になっていた…そして軽くてオサレな新商品↑がでていた…)




今回、たまたまスーパーで鳥が安売りしていたため、
晴れてダッチは日の目を見る事となりました。



P1155445.jpg



     
でかっ!









P1155443.jpg





ぐろっ!








丸鳥を言い表す語彙を持ち合わせておらず、すみません。
なんだか、命をいただいている…って実感します。

P1155447.jpg


入りきらなかったので、付属のスキレットを逆にして蓋としました。

いち父「フライパンが…蓋として使えるのか!!

このヒトは、この鍋の一体何を知っていたのだろうか??





P1155452.jpg






(写真ブレブレ)








P1155454.jpg
できた!

うまー!!!
ただ焼いただけとは思えない美味しさ。

しかし、鳥の中身は
「ピラフか野菜か、加熱したものを入れるらしいよ」
と、いう私のアドバイスは華麗に無視。
生の野菜がゴロゴロ入っていました。
サラダ並みに硬い…。






でもまぁ、食べ残した鳥も無事、お総菜にリメイク。
無駄なくいただきました。


P1145420.jpg



←これは、別の日試したレッグ。
脚だけでも、充分美味しかったー。










ランキング



(←ダッチの出番、増えるかも♪)



Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/353-3df6867e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。