上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の車、そろそろ買い替え時期なんです。
独身時代から乗っていて、驚異の16万キロ超え。
ちなみに赤い車なんですけど、実家の親類からは
「もう赤はやめろ…」
って、言われてます。
なんだか、赤い車は縁起が悪い、と。
どうやら私が昔、事故って何台か廃車(全部赤)にした事を根に持っている様子。
私から言わせると、それ程事故に遭って、今無事でいられる方が奇跡。
むしろ縁起がいい色な気がするんですけれど…。


色はさておき、
いち父に「車どうする?」と、聞くと、

軽か外車

と、あり得ない答えが返ってきました。
一応我が家のメインカーになるんですけど…。
この人にとったら、家族が何人とか、用途とか、どうでもいいのです。
燃費のいい軽か、かっちょいい外車。
見事に自分が乗る都合しか考えてない…。
ここまでないがしろにされると、逆に何だかさっぱりします。


もう、話し合いは無駄と判断。
自分が折衷できる範囲で、いち父のゴーが出る車を探しました。
で、毎晩毎晩探し続け(ネットで)、掘り出し中古車を見つけたんです!!
車


(一応外車。そして私のラッキーカラー赤)




しかし、あまりの掘り出し価格に逆に不安…。
実車を確認したいけれど、販売店名古屋

いち父に相談すると、

「…行くか…。名古屋」。

って、事で雨の中、名古屋まで行く事になりました。
うちから名古屋って超・遠いんですけどね。

道に迷いながら、特に観光スポットにも寄らず、片道3~4時間かかったでしょうか。
すっごい、疲れました。
到着して、実車を見て、じゃあ、返事は後日…って家路についたんですけど、

「どうだった?私、色々探しているけれど、あれだけの条件であの値段…って、この先出会える自信ないよ」

いち父「う~ん…。イマイチ、ビッとこなかったなあ。今回は購入見送ろう」

「どこが、ビッとこなかった?」

いち父「う~ん…。    。赤い車嫌い。」

ランキング


(←それって行く前にわかってたよね?!)





赤い車って、私にとってやっぱり鬼門だったようです。
Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/339-e9b716ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。