上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カメラを買う事を決めた私。
近所のキタムラへ情報収集へ。

一応家族で行く事に。
けれどもいち父。カメラの知識は
「○○がCMしてる…機種?」
ってレベルで、ほぼ無いに等しい。

詳しい人と話がしたい…

そう思いながら店内でカメラを眺めていると、
突然隣にいた男の人が話しかけてきた。

「そのカメラ、いいカメラだよ」

ラフなTシャツにヒゲもじゃの恰幅の良いおっさん。
くま?みたい。
首から、機能的にドレスアップしたミラーレス機をかけている。
いかにもカメラ好きっていう感じ。

くまさん「この機種なら店長に言えば安くしてもらえるよ。ね、店長?」

店長が、かなわんな~的な笑顔でくまさんを見る。
知り合い?

くまさんは専門用語を駆使して、カメラを熱く語った。
私もそれなりに本くらい読んでいるつもりだったし、
ここに来る3日前から徹夜して機能は調べた。
でも、くまさんの言っている事は半分以上難解だった。

くまさん「このメーカーのプレス発表時にね、僕が提案した機能が採用されたんだ」

くまさん、何者?

くまさん「まあ、僕の場合、いつも撮影するのはお姉ちゃんなんだけどね」

お姉ちゃん?   
ふと、くまさんの背後を見ると、成人式&七五三用撮影スタジオが。
そうか、この人、ここの専属カメラマンか。


で、プロなら頼もしいって事で、1対1で遠慮なく色々質問する事に。
隣でいち父がわかった様な相槌を打っているのがイライラしていたので、
「ちょっと子供見ててくれる?
と、騒いでいるいちと共に違うコーナーに追いやる。

調子に乗って一時間余り。
とにかくカメラの話ばっかりして、勉強になったけれど、
さすがにマニアックな世界に入ってきた。
目的と脱線している気がする。
話を聞き、くまさんのカメラをよくよく眺めると、
自分とはカメラに求める方向性が違うような気もしてきた。
そして何より私…お腹すいた。

けれども、くまさんの熱いトークは止まらない。

くまさん「やっぱりフィルムメーカーの色の出し方は真似できないよね」

なんか私、足痛い。
そういえばくまさん。鼻毛出てる。

くまさん「このセンサー部分が違うんだよね」

しかも束で。

くまさん「厳密にいえば、C-MOSが全然…」

「あの!うちでもう一回考えてきます。有難うございました」

自分から色々質問して、散々説明させた揚句、唐突に会話を中断した私に、
くまさんは若干ひるんだ様子だった。

でも私、疲れちゃったんだもん。

さっさと出口に向かって早歩き。
途中アルバムコーナーで時間を潰していたいち&いち父と合流。
いち父が、わざわざくまさんの方に戻り「どうも、ありがとうございました」と。



………。おかしいな。



横柄ないち父が、店員に向かってあんなに丁寧に挨拶するなんてありえない。

車内で尋ねると、

いち父「ああ、あの人同じ会社の人。そうじゃなきゃ、あんなに丁寧に教えてくれる訳ないだろ」



ランキング


(←お前の知り合いかYO?!)







以前は精密機器メーカーでエンジニアをしていたらしい。
詳しいはずだ。

てか、一言紹介してください。
ものっすごい愛想なかったよ、私。
最近、嫁力落ちてるなあ…。 
Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/335-82976189
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。