上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理想のダイニングテーブルを探し求めて約一年。

それが…全然見つからないんです。

ぼーっとしていた訳じゃないのですよ。

毎日毎日パソコンで検索することはもちろん、
休みの日は県内の主要な大型家具屋からレアな作家モノまで探しまわりました。
でも、これだー!!って感じるものが見つからないのです。

もうこうなったら一番の希望でもあり、検索のネックになっていた「テーブルの高さを自由に変えたい
という条件を「低めの固定で」に妥協して探してみました。
が、それでも…ない!!!

唯一高さが程良く、素材感が印象的だったのがこちら↓

古材家具CHOCOZAIダイニングテーブル W1500×H700/小泉誠デザイン

古材家具CHOCOZAIチェア/小泉誠デザイン
チョコザイ→猪口才と古材を掛けたお茶目なネーミングですね。
チェアの他にもベンチもあります。
高さが変えられないのと、古材なので天板に凹凸があるのがちょっと残念。

それでも実際にお店で座ったところ、サイズやシートハイはピッタリ。
それだけでも希少。
もう、これでいいや、これにしよう。
悩んで悩んで、一応いち父に実物を見せてみました。



「このテーブルセットがいいと思うんだけど…」

いち父「ん?  ああ、良くないな」 




私の一年かけての決断、一瞬で却下。 



てか、視界に入るか入らないかで即否定。プレゼンさえ許されなかった…。

いち父「別にいいじゃん。今使っているダイニングセットで」

アレでしょ。今のダイニングセットは自分が買ったやつだからでしょう。
常日頃「オレの選んだモノサイコー!!」と信じて疑わないオトコいち父。
根拠のない自信はどこからくるのか。妻として死ぬ前までには理解してみたい。



とにかく振り出しにもどったダイニングセット探し。
困って建築家さんに相談すると、


建築家さん「テーブル…デザインしてみましょうか?」

 
なんと!オリジナル製作です!しかも建築家さんデザインの!!

やったー。言ってみるものだなあ。

建築家さん「多少お時間頂きますが…」

結構です結構!一年待てましたから!!忙しいところすみません。よろしくお願いします!!!








やっと、やっとダイニングセット探しの旅から解放です。
ちょっと気が楽になりました。


見積もりもまだだしどんなデザインができてくるかもわからない。
多少の緊張は残りますが、でも前に一歩進めた気がします。













そしてさらに半年が経過。
建築家さんからは特に連絡なし。時間かかるって言ってたし、仕方ないよな。


それでも何となくダイニングセット探しが日課になってしまっていたある日。
いち父が立ち寄った家具屋で初めて!声を大きくしました。

いち父「これ…これ!!超いいじゃん!!!


指差す先には


































まさかのchocozai。




お前よぉ…。

ランキング


(←人間心底あきれると、ただ脱力するのみ)







もう建築家さんにお願いするって決めたから!!
どんな事があっても理想のテーブル作りますから!!!!
Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/290-1ecfd86c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。