上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人になって、働いて。


大概のものがお金で買えるようになったけれど、
逆に手に入らなくなったものがある。





それは『自由』だ。










「…と、言うわけで、私車中泊の旅に出ようと思う!」




実母実弟「         …は?( ̄д ̄;)??


「だからさ、気が向くまま車を走らせて、日が暮れたら車でゴロリ・とさ。私昔からそういう旅をしてみたかったんだよね。車で日本一周!!みたいな」

実母「あんた…そんな簡単に言うけど危ないじゃない。野宿なんて…。大体いちはどうするの」

「もちろんいちは連れていくよ。気ままな女二人旅。なるべく安全な場所に泊まるつもりだし、できるだけの防犯装備もしていく」

実母「そんな事言ったって…。  旦那さんはどうするのよ」

「置いていく。うるさいし、わがままだから。
大体、車中泊なんていう過酷な旅に行けるほどたくましくない。

まあ、私も仕事があるから、まずは一泊二日くらいで

実弟「…ビジネスホテル泊まった方がはやくね?

「それを言っちゃ終わりじゃん。まずは、なの。」

実母「…旦那さんとよく相談しなさいよ…」




わかってるよ。旦那との相談時は心得ている。

巨人のナイターの日だ。




「あのさ、私、いちと車中泊の旅に出たいんだけど…」


いち父(旦那)「あ~…行けば…  
って、ばか阿部!!そんな球振ってんじゃねえ!!
次の監督は桑田だな。そう思わない?」 (←完全聞いてない)


とにかく無事、旦那さまの許可も得たので、
コツコツ車中泊の準備を始めてます。

ランキング

(←準備中に情熱さめるのでは?に・一票☆)





実弟「まずは家の庭からにしときなよ」

なんかね。
準備して、いち父の出張時を待っていると、
いい時期を逃しそうな気もするんだけどね。

庭デビューってのは避けたいなあ…。
Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/256-d9d9e89b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。