上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.07 IH用中華鍋
誕生日に貰ったIH用中華鍋。

↑これ。
従来その形状から、ガス火のみで使われていた中華鍋。
底面をに平らにした事で、IHでも使えるようになったそうです。


ぽちぽち使い始めたので、今日はその感想を。



中華鍋 肉

「中華鍋なら大人数のステーキも一気に焼けます」
都市ガスのチラシに書いてありました。
今回2枚だけだけど、大きめサイズだったので中華鍋で焼いてみることに。




中華鍋 ふた

(←ガラス蓋は破損すると、粉々に飛び散って危険らしい…。とりあえずこの蓋しかないので、決死の覚悟で使用)






ステーキ














使い心地…
どうでしょう~。
魔法のフライパンの熱伝導に慣れてきたからでしょうか。
側面の温まり方がイマイチに感じられました。
慣れてきたら、感覚も変わるかな?
まだまだ変形を恐れてガンガンは加熱できてないし…。


焼きそばとか野菜炒めとか、量があるものには向いているかもしれません。
ちなみに、焼きそばがフライパンにこびりつかない裏ワザ(by伊東家)試したけど、ちょっとくっついた。
焼きそばくっついた
水とお酢を混ぜたものを一緒に炒めるらしい。
うちは焼きそばに水入れない派なので、お酢だけ入れてみました。
伊東家法を勝手にアレンジしたせいか、中華鍋のせいかわからないけど、今回は失敗。


てか、鉄鍋こびりつきすぎ。焼きそばに限らず。

すでに錆びてくるし…  お手入れも大変だなあ

でもせっかくだから
中華鍋&せいろとかで蒸しものやったら気分が盛り上がりそう。

↑わざわざ中華鍋使わなくても、鍋でお湯沸かした方が効率いいかも。とかは言わないように。

ランキング



(せいろ欲しくなっちゃったぞ。でも本当に使うのかな・?)




とりあえず、中華鍋。もっと使いこなせるように頑張ってみますー。
Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/243-09409d30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。