上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベンチのインパクトが強烈だったので、紹介し忘れていましたが。。。

届きました!例の3年待ちフライパン!!
魔法のフライパン
予定より納期が早まり、2年くらいで届きました~♪
…て、それでもフライパンに2年待ちって、ありえない期間です。
ワクワクしながら開封すると…
実物が予想外に小さくてびっくり。
いつも使っている26㎝にしたのですが、底面がかなり小さいのです。
こんなことなら28㎝買っておくんだった…。
開封直後、早速「やっちまた」感に苛まれる私。
ネルソンベンチの悪夢再び?!的な空気が漂います。


気を取り直して、とりあえず使ってみることに。

シーズニング不要…と、言う事でしたが、念のためくず野菜を炒めてから調理。
ナポリタンっぽいモノを作りました。
フライパンで料理
写真ボケまくり。
しかし、ここで特筆すべきは私の撮影技術でなく、
フライパンの使い心地。
よーく見てもらうと、フライパンの縁で油をはじいているのがわかるでしょうか?
全然焦げたりこびりついたりしませんでした!
これが鋳鉄かと思うと、ちょっと驚きです。
まるで、使い始めのテフロンのよう。いい感じです♪

熱伝導もすっごくいいのです。
加熱後すぐにフライパンがアツアツに煙を立てます。
以前コメント欄に「魔法のフライパンといえど、過加熱に注意して。変形しました」という旨のアドバイスを頂きました。
びびって、ちまちま加熱していますが、素早く調理できる状態に立ちあがります。


この使い勝手がずーっと続くのなら、今回は間違った買い物ではなかったのかも??




反面、残念だったことは、
冒頭でも述べたとおり、サイズの選択ミス。
縁も浅いので、炒めものなど特にこぼれやすくなっています。
いつの間にか野菜の切れ端が、ぴょこーんと飛び出したりして。

食洗機で気軽に洗えなくなったことも不便。

あと、取っ手の形状も、慣れるまで違和感あるかもしれません。
フライパン柄
軽量化のためにえぐれた形↑なのでしょうが、
握る時力が入りにくいのです。
ぎゅっ、と持つと痛い。


ランキング


(←いつもありがとうございます☆)




色々感想はありますが、いいところも悪いところも含め、
これから使いこなせるように頑張ります。


P・S
「3年後は、フライパン代金位、ふつ~に払える経済状態では」
と、注文した時は楽観していました。
どうしてそう思っちゃったのか数年前の自分に聞いてみたい(笑)
今回、忘れた頃に請求が来て、厳しかった…。
Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/230-5f45fe36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。