上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの働きモノ。
MS-N48-S 生ごみ処理機 ナショナル

それにしても、この類の家電は驚くほど新製品がでないですよねー。
需要ないのかな?
いつまでたっても、この機種くらいしか選択肢がない。
価格.com生ゴミ処理機売れ筋ランキング


購入後の満足度・結構高いです。
価格.comのレビュー見たら、壊れやすいのかな?って心配だったけれど、
1年半近く経った今も健在。
なくてはならない家電になりつつあります。

☆気に入ったトコロ☆
・乾燥式で使い勝手がいい。
→バイオチップ不要。追加投入可能。気が向いたときにポイポイ捨てられる。

・容量がちょうどいい。
MS-N22と迷っている方がいたら、絶対48のがお勧め!
 実物を見るとわかるけれど、22はどう考えても小さすぎる。
 蓋の部分がヒーターになっていますが、網状でゴミが引っ掛かりやすいのです。
 なので、詰め過ぎるとすぐ壊れます←故障原因NO1。
 生ゴミがそんなに出ない家庭でも、絶対大きい方がいいと思います。

・臭いが気にならない
→パッキンで密封しているので、普段臭いがありません。
 処理中おかきのような香ばしいにおいがありますが、私は許容範囲です。
 (ただ、使い続けているとその臭いも変化してきます)
 気になる人は気になる程度でしょうか~。
 少なくとも、生ゴミをそのまま放置するよりは全然よい。 

・音が比較的静か
→私的に、2メートル範囲内で寝れる静かさ(わかりずら・笑)。
 いちだって普通にお昼寝してましたよー。

・中バケツが取り外せる
→取り出して、直接その上で皮むき等すれば、三角コーナーいらず。

・ワンタッチで蓋が開く
p2_01_box01_img.gif
(写真・メーカーサイトより)

ぬれた手でも操作楽♪








・肥料になる
→乾燥式は肥料になりにくいと思われがちですが、土に混ぜとけば全然OKです。
 よく「コバエがわく」と聞きますが、土地柄でしょうか。一度も虫はわきませんでした。
 ただ、へんな生ゴミ(辛い物やしょっぱいもの)が混ざるといい土にはなりません。
 うちは何でも生ごみとして放り込んでいるので、本当は肥料向きではないのです。
 が、いち父がせっせと庭に撒いてます
 一応見た目は土になってますが…。 来年植物をここに植えてみますね。

☆残念なトコロ☆
・設置スペースが必要
 →設置サイズは
p3_01_box01_img.jpg
コンパクトなのですが、
処理中、右奥下から温風がでます。
なので、前横5センチは空けなければいけない、と。

本体自体重くて移動は難しいので、設置場所は考える必要があります。
屋内外で使用可ですが、私は三角コーナーを置きたくなかったので、使いやすい屋内に設置しました。
ちなみに蓋は全開にしないと、なかのバケツが取り出せないので、上にカウンターがある場合は余裕を持った高さを確保しなければいけません。

コンセントとアースも必要です。






・温風が結構きつい
 →これが一番の誤算。F1010781.jpg




オープンスペースにゴミ箱と並べて置いているのですが。。。。
ちょうど蓋の隙間に面している壁が一部かびました
ゴミ箱から漏れた雑菌&湿気と生ゴミ処理機の温風による影響です。

調べてみると、壁をカビさせてしまった人は結構多いらしい…。








生ゴミ処理機のについてご質問があればコメント欄にどうぞー
使い方のコツなんかもあるんですよ。
今日も熱く語りすぎて力尽きてしまいました…。




ありがとうございます!↓
にほんブログ村 住まいブログへ

ストーブの話もしたいー。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/202-c9a65de7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。