上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塗装についての理解も浅いまま、未晒し蜜蝋ワックスを塗ったナラ床。

最初は水はじきがとっても良くって大満足でした。
何をこぼしたって滲みる様子もなく。。
ダイニングには敷物も敷かず、子供がこぼす度拭きとってました。
なんだ、無垢床。全然汚れないじゃん、と。


そして3か月経ったころ、撥水効果が弱まってきました。
これは事前の情報通り。
半年すると、流石に塗りなおした方がいいか、という感じに。

そこで使ったのが、
とうがらしエコロワックス。実はこのワックス、入居時に一部使用したのです。
虫よけに効果があるという事で、主に収納関係(食品庫、WICなど)とキッチン周りに。
しかし、小川さんの未晒し蜜蝋ワックスより色味が濃くなってしまうため、目立った所には使いませんでした。
それが大量に余っていたのです。

F1011172.jpg

半年もして床も焼けてきたかな?と思っていました。
自覚はなかったけれど、毎日さんさんと日を浴びている場所だし。。。

だから、ちょっとくらい色味が濃いワックスでもいいかな~と、
残りのとうがらしエコロワックスを塗ってみました。

未晒し蜜蝋ワックスAタイプよりはるかに柔らかく、簡単に塗る事が出来ました。
2回目なので、ムラ感もそれほどなく。。。

こりゃ簡単♪





。。。。と、安心していたところ。。。。
F1011157.jpg
塗り直し後、一か月経ったある日、突然床が真っ黒に!
携帯写真ではわかりずらいのですが、
明らかにワックスを塗った表面が汚れを吸いこんでいる感じです。これは味…と分類されない黒さ。
徐々に…というより、気が付いたら突然現れていました。
あわててインターネットで調べてみると。。。



ありました。そういう症状が。
ワックスって直接塗っていいって聞いてたけど。。。。
オイルの下塗りが必要だったのか??

とりあえずワックスクリーナーで拭いたら、黒ずみは軽減しました。

この後は、そういうわけでオイルを塗ってみようと思います。
生活してもう一年以上になるので、塗りなおしの際はシミの処理などもしなくてはいけないかも。
あ~、最初からオイル塗っておけばよかった。。。



ここまで話しておいて、
もしかしたらワックスの問題ではないかもしれない、という事もあります。
特に小川さんの未晒し蜜蝋ワックスなんかは、もう一回くらい使ってみたい位なのです。
ワックスの水はじき感、好きですしね~。
(滑ると感じたのも、樹種によって相性があるとか???
針葉樹系のフローリングになじんだワックスは滑り感もひどくありませんでしたが。←展示場でみました。)
オイルで落ち着いたら上塗りしてみようかな。

↓☆いつもありがとうございま~す☆↓
にほんブログ村 住まいブログへ



Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/197-45fa58c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。