上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.12 生ゴミ処理機
突然ですが、
私はインターネットで買った物のレビューを書くのが大好きです。
知らない誰かが「役に立った」クリックを押してくれるのが、なんだか嬉しいのです。
なので、ものすっごい長い感想をせっせと書いています。誰に頼まれた訳でもないのに。

時々、レビューで鍋やらゴミ箱やらをやたらアツく語っている人間がいたら、よく見てください。
私である可能性があります
F1010781.jpgさて、そんな張り切った気分で書いているレビュー。
中でも「役に立った」クリックを多く頂いたのが、
生ゴミ処理機。
          

【在庫あり/送料無料】MS-N48-S 生ごみ処理機バイオチップ不要 ナショナル 【あす楽対応_関東】...
↑ここで買いました。




そもそも、生ゴミ処理機は買うつもりはなかったのです。
今までだって使っていなかったし。。。

それを、。。。渋々買いました。
ゴミの分別が厳しい地域に引っ越して来てしまったのです。
生ゴミ、紙袋に入れて捨てなきゃいけないんですよ?!(どんだけ乾かせば紙袋はやぶれないんでしょうか。)
そんな環境に優しい街を謳っておいて、
この地区、生ごみ処理機購入に補助がありません。(多くの市町村は補助金制度を設けています)
仕方ないので引っ越し前に、買いました。その地区は半額の補助があったのです。

引っ越しを機に購入を考えている方は気をつけた方がいいですよ-

うっかり引っ越してしまったあとでは、補助金なしだった!ということがあります。
補助の金額や手続きも市町村により違うので、買うタイミングは見極めなければいけません。

私は補助金に関する書類を手配してくれ、かつ、底値価格の良心店をインターネットで探し、購入。
近所のヤマダ電機より本体2万以上安かったです。
結局半額の補助で実質2万5千円くらいの出費。







生ゴミ処理機と言っても、いくつか種類があります。
処理方法に大きな違いがあります。
→処理方法による機種の比較

私は屋内で臭いを気にせず、ガンガン処理したい!という希望から、乾燥式に。
メンドくさがりにはぴったりです。


長くなってきたので、使い心地は次回~
にほんブログ村 住まいブログへ



Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/191-a444f205
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。