上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1011253.jpg
薪ストーブで焼きおにぎりを作ってみた。

まあまあ成功…と、評したいけど、
ぬったみそが全部網にくっついてしまった。
要研究。





薪ストーブユーザーのブログを拝見すると、大概
うまい」「最高!!」
という料理が満載なのだけれど、
うちの場合、そうともいいきれない。てか、むしろ失敗のが多いんじゃないだろうか。


そして、今回もやってしまった。。。
F1011259.jpg


(←市販のピザ。まずい筈はない)
スキレットがないので、電気オーブン付属の鉄板にのせてみた。





で、炉内に入れたら、
F1011258.jpg

あっと言う間に鉄板が真っ赤に焼けた!!
(ピザの下、赤く見えるのは、鉄板の色です。)
なんじゃこりゃ!刀鍛冶屋が打つ鉄の色だぞ、コレ。。。
なんて、言っている場合ではない。や・ばーい!!
鉄板熔ける!!




慌てて取り出すも、時すでに遅し。
鉄板は焼け曲がるし、ピザは炭だし。。。(←写真撮る気も失せた)

あ~なんとなく、こうなる気はしてたんだよなー。(←ならナゼやるのか、自分でも理解不能)




そういえば、ストーブ屋さんがピザを焼く時のアドバイスを色々くれたっけ。

「スキレットを使って、なおかつ下火は直接当てちゃダメ。焦げるから。ゴトクを使うといいよ」



スキレット・・・やっぱり必要かー。買うならロッジかなあ。安いし、なんか安全そうだし(?)。
うちのF400なら、12インチがぎりぎり入りそう。
↑写真のお店、安いなあ。でも

本体より蓋のが高いってどうなのよ。やっぱり蓋、欲しいよなあ。。。
と、探していたら、ここ↓が一番安かった。いつまでセールなんだろう。
【SALE特価】 LODGE ( ロッジ ) ロッヂ ロジック 12インチスキレットカバー L10SC3


本当はこれが欲しかった。


【turk】ドイツの究極の鉄製鍛造フライパン5号frying pan / 鉄鍋 クラシックフライパン【26cm】...




かっちょいい。一体成型のタイプは高いけど、持ち手が接いであるタイプはお手頃。
ストーブ屋さん「F400はストーブトップがかなり熱くなるから、これじゃ薄い。焦げる」
確かに。。。   しかも持ち手が長すぎて、炉内では使いずらいかも。



コンボクッカーもいいかも?




フタがフライパンになるダッチオーブンダッチオーブンコンボクッカー25cm M-5507
↑近所のお店よりずーっと安いなあ。




でも、フライパンに蓋したい時はこの重い鍋を逆さにするのであろうか(笑)





いち父「道具ね…。料理する人の腕は関係ないのか?
関係ない。。。とも言い切れないので、質問にはとりあえず無視



いち父「そういえば、お前。3年待ちの高いフライパン買ったんじゃなかったのか?」


。。。。確かに、買った。いや、正確には買っている最中。だってまだ届いてないんだもん。。。
高くはないよ。だって一生モノだから。。。。

記事が長くなった&いち父がしらけている為、フライパンについてはまた今度~






*↓いつもありがとうございます^^↓*
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログ村 一戸建ランキングへ

Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/185-b6d76834
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。