上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新居計画中は本当にたくさんの本を読みました。
その中でも、特にデザイン的に参考(目の保養?)にした本を紹介します。
(一応アフェリエイトですが、よかったら図書館で借りてください(笑)←私はそうしました。どれもいい値段です)


テレンス・コンランの本はほとんど読みました。
コンランショップでお馴染み、テレンス・コンラン卿。
自分のセンスにかかったインテリアを、国問わず紹介しています。
「自分好みのインテリアって何風?」と、模索している時期でも楽しめるのが、コンラン本のいいところです。
バスルーム、休日スタイル、収納…色んなカテゴリーでそれぞれ出版しています。
私のブログの横にあるウィジェットも良かったらくるくる回してみてください。コンラン本が何冊か出てきます。
どれも好きで、何回も読みました。

役に立つのはテレンス・コンランの収納術のほうですが、
私が特に好きなのはこのキッチンの本。
夢見て楽しいのは収納よりキッチンです(笑)







この本も、色んな国やテイスト、時代、ブランドが混ざったインテリアを見ることができます。
実際住んでいる国内外のお宅のお部屋なので、生活の匂いが端々に。

ちょっと大人な雰囲気ですが、決して暗すぎない感じがどれも好きです。









人気の子供部屋本。
世界各国の子供の住んでいる、実際の部屋を紹介しています。

壁一面ど・ピンクとか、なかなか勇気がいるインテリアもありますが、
IKEA製品も多く出てきて、身近に感じます。

リビングとかパブリックな部屋で実現しずらい派手部屋。
子供部屋で冒険してみても楽しいかも。

続編色々でてます→世界のこども部屋 (2) エクスナレッジムック






インテリアの本を読むの、好きです。
実現できるかどうかは別にして、眺めるだけでウキウキ♪

そのページすべてを再現しなくても、端々にコーディネートのヒントが。

自分の好みのテイストが定まっていなくても、
こう言うのを見ているうちにだんだんイメージが固まるのかなって思います。




まだまだお気に入り本はいっぱい。
また今度・紹介したいです~
にほんブログ村 住まいブログへ


Secret

TrackBackURL
→http://iedukurihajimete.blog92.fc2.com/tb.php/167-4b6b6dd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。