上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中山美穂的に言えば、買うものは靴ですが、
私レベルだと脚立になります。

そうは言っても、一晩悩んだこの買い物。
脚立にこの値段なら、それこそ靴が欲しい…。
服でもいいんだ。
とにかく脚立ごときにお金を払いたくないっ!!


……て、愚痴りながらも、我が家に本当に必要なものはそう、脚立。
天井と煙突の接合部にもおびただしい埃がたまっているし、
高窓は曇りガラスと見まごう汚さだし、
外壁の補修や、煙突掃除なども考えると、間違いなく値段以上の働きはしてくれるだろう…。

でも、やっぱり靴か服が欲しい(しつこい)。


靴欲しい、脚立買わなきゃ、服欲しい、脚立買わなきゃ…と、
半ば答えは出ている問題に、抗う術を見出そうとしましたが無理でした。
しぶしぶ脚立、買いました。
担ぐ姿は、良く言えばショムニの江角マキコのイメージです。
ランキング

(←製品安全協会及び軽金属製品協会はしご脚立部会認定の安全品をチョイス)




私レベルを受け止めるには、相応の器?て、いうか、骨太さが必要なんです。


いやでも、買ってみると、
今まで気になっていた高い所の埃がスッキリ。気持ちいい~。
こんなに気分良くなるならもっと早く買えばよかった~♪と後悔。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。