上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近娘と工作にハマっています。
封筒やマスキングテープでちっちゃいバッグやレターセットを作って盛り上がっています。
工作
↓手のひらに収まる豆サイズ
工作2

なんてことないモノに見えますが、相当製作費かかってますからね。
うっかりしたらブランドのバッグが買えるくらい(痛)
マスキングテープ↓大人買いしました。コレって沢山の柄と色があるんですよ~。

ネットショップで、かわいい柄やカラフルな色のマスキングテープにワクワクしていた私。
レビューの「カラーセラピーの様で癒される」との意見に激しく同感。
「そうか。これを買うのは無駄遣いではない。治療なのだ。
普段だんなに気苦労させられている自分への治療費と考えよう!」みたいな結論に達しました。



そんなこんなで大量のマスキングテープと共に
紙やらパンチやらハトメやら糸やら、とにかくこまごましたものが揃ってきました。



ランキング


(←実家の母が心配そうな表情で「それ作って…どうなるの?」と。)






いや~、どうにかなるかって言われると、どうにもならないんだけれども。
でも、もう後には引けないの。
部屋の一角に製作コーナーまで作っちゃったし。
夜な夜な製作部屋で親子工作してます。




(←私をこっちの世界に引っ張り込んだ一冊)
スポンサーサイト
薪の管理は基本、旦那であるいち父の仕事です。
薪小屋も当初、自分で作ると。
が、なかなか作らないんですね。
そうです。
彼は大工仕事に一切、興味ないんです。
興味なくてもできる人はいるかもしれませんが、
彼はそういうタイプでもなさそうです。
先日、無理やりやらせたデッキの塗り替え。
油性塗料なのに「足らなくなったから」と、混ぜて塗ってました。



その後、薪小屋を建てなくても、困るのは薪の管理をしているいち父…と、
冷たく放置していました。

頻繁に崩れるので、薪の組み方も色々アドバイスするんですが、
「うるせー!」と、全然聞かない。
まあ、困るのはいち父だし…て、感じで、これまた放置。
彼の無駄に偉いところは、崩れた薪をせっせとまた組み直す事。
崩れない様に組むか、薪小屋作ればいいのに…。

ある日も、またいち父が崩れた薪を組み直していたんです。
もう何十回繰り返しているでしょうか。
仕事終わりの夕方、一時間近く作業をして、もう数本で終わり…
って、瞬間にガタガターッって。
もう全倒れです。

で、一瞬間が空いたのち、
彼が悲しそうな背中を私に向けて

「…薪小屋作ってくれ…」

って、絞り出すように言ったんですよ。

で、私、思ったんです。
この人…憐れだなあ、と。
... 続きを読む
結局、初恋の志を大切にミラーレス一眼・オリンパス E-P3を買いました。

初めての一眼(ミラーレスだけど)。
うれしいなー。

↑これ買いました。
楽天安いですねー。
ガンガン持ち歩き、子供のお遊戯会位は軽くズームも使いたい…と、ツインレンズキットにしました。

ところで、私、普段携帯の画面に保護シール貼っている人を否定的な目で見ていたんですけど(?)、
今回は液晶保護シールがセットのモノを買っちゃいました。
もうそれだけで、このカメラに対する並々ならぬ愛情を、自分なりに感じています。

ついでにレンズフィルター↓も買っています。

さらに保証を5年に延長。

カバーはコレ↓



ストラップは、欲しいものみんな売り切れ。
徹夜でネットで検索する事数日。
シンプルで安いの見つけたー!!
と、即購入したのがコレ↓。
後で気付いたけれど、ムック本や有名ブログでも紹介されている大手メーカーの量産品でした…。

地味ーーーなビジュアルにまとまりました。
かわいいカメラ女子には程遠い…。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。