上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買おうか迷ったトイカメラ。
欲しいカメラが品薄な様子で、ついつい焦って購入してしまいました。

vivitar vivicam 8027 ブラック。

安っぽいけれどかわいいです。
ランキング
また使用した感想はのちのち書くとして、試し撮りをしたもの↓


... 続きを読む
スポンサーサイト
最近欲しいのです。カメラが。

★ポイント3倍!オリンパス ペン E-P1 パンケーキキット シルバー《エントリーでポイント3倍! ...
マイクロ一眼。コンパクトです。
そして何よりその姿がかわいらしい。

一目ぼれで色々調べ始めました。


↑こんなのを読んだり、公式ホームページを見たりすると、ますます欲しい…。

しかし、カメラ初心者の私。
第一印象(完全見た目)で買うには冒険的な値段…。
使いこなせる自信も技術もないしなあ。





購入を躊躇している最中に面白いものを見つけました。
最近気になるのがこちら↓
1_8027.jpg
(画像ホームページからお借りしました)
vivitar vivicam 8027。トイデジと呼ばれるものの一種です。
搭載のヴィヴィッドモードでトイカメラ風の写真が撮れます。
トイカメラと言えば、素人でもなんだか味がある写真が勝手に撮れてしまうおもちゃカメラ。
それのデジカメ版がこれです。

お値段17800円也。デジカメとしては普通だけれど、トイカメラとしては破格。
オリンパスのペンを買うと思えば安いけど、私が使いこなせるか考えると微妙。
悩む所です。

ランキング


(←実用品はばしばし買えるけれど、趣味のものを買うとなるとひるんでしまう)




実際使っている方いらっしゃるでしょうか~?
いち父「今年はなあ、お前のブログを俺様の山野草で埋め尽くしてやる!!!」


山野草…。いち父が今最もハマっているものなのです。
山で採ったり、近所で買ったりして庭へ植え。
PAP_0177.jpg

山野草か…魅力って何?

いち父「可憐だろ。上品っていうか」

いち父に花を愛でる心があったとは。
しかし、山野草っていうところが渋いんじゃないんでしょうか。なんか意外。

いち父「お前さ、近くの山に行ってみろ。ネットで1万円もする山野草がワサワサ咲いているんだぞ。宝の山だ。とはいえ、知っている奴は知っているからな。先を越されて採られる事もあるんだぞ。咲くポイントを探して、いい花をゲットできたときの喜びったらない

純粋に山野草を愛してって言うより、いち父の中でうごめく狩猟本能が彼を山へ向かわせている…ような。
でもまあ、違法な採取でない限り(知り合いの山)、いい趣味ではあるの…かな?

いち父「よし、明日も山野草採りに行こう。一緒に行こう!!」

うーん。私は行かない。
そこまで山野草の魅力をわかりきっていないっていうか、めんどくさいっていうか…。
いちもDVDに集中しながら「行かなーい」とポテチをボリボリ。


すると、いち父。責めるでもなく呆れるでもなくポツリと呟いたのです。

いち父「お前たちさ。キャンプに行きたいだのアウトドア活動したいだの言って、色んなアウトドアギアを選んだり買ったりしているけどさ。
道具を自然に持ち込む事がアウトドアじゃないだろう。
自然の中に入って行って自然そのものを楽しむのがアウトドアなんじゃないの?」


むむ…。
いち父のくせに正論を言う。

確かに最近「オサレなキャンプ場に行きたい~♪」とか、「かっこいいキャンプ道具が欲しい~♪」とか、
趣旨のずれた方向に興味が強かったような。

アウトドアの楽しみやそこから学ぶものって、もっとスケールのおっきなものなのかもしれない。



いち父「まじで山野草、超面白いって」



ランキング


(←私、自然との向き合い方をもうちょっと考え直した方がいいかも)





いち父「ちなみになあ、あのインターネットで買ったヤマシャクヤク。
発芽や開花まで何年もかかるんだぞ。
俺が出張の間、水くれ頼んだぞ。
花が3日しか咲かない、貴重なものだからな。枯らすなよ」



と、言うことで、
私が心を入れ替えて大事に育てた結果、















CIMG0186.jpg


ヤマシャクヤク、見事開花。
旦那の長期出張中に(笑)

ホントに3日で花終わった…。




(追記・山野草の採取は自然保護の為に控えましょうー)
車中泊に憧れていたのになぜかテントを買ってしまい、期せずしてアウトドア元年を迎えた我が家。

せっかく行くならランドネ

に出てくるようなオサレキャンプ場で、
いい印象からアウトドアの道に踏み出したい!と、願っていました。

すると、まさにそのランドネの表紙にもなっている超有名キャンプ場が近所にあることが判明!!!スゴイ偶然…。
大手アウトドア雑誌の投票で今期全国一位に選ばれた、素敵なキャンプ場です。→軽井沢スウィートグラス



で、どうしたかって言うと、下見に行っちゃいました(笑)どんだけ素人。
想像通りかわいらしくて、すっごくいい感じ。
キャンプデビューは是非ここにお世話になりたい~

ランキング


(←虫も埃も暑いのも寒いのもメンドクサイのも嫌いですが…
         何か問題でも?





いや、実は本当アウトドアな活動ってあんまりした事なくて…。
結構心配なんですけれど、どうにかなるものと思い込む事とします。
まあ、こういう困難を家族で乗り越える事がキャンプの醍醐味なんでしょうか。



いち父「テントの設営と撤収はお前にまかせた!!」



普通それってお父さんの仕事ですよね?
てか、ガソリンランプ付けるのも料理もいちの面倒も道具の用意も私。
結局いち父はキャンプでどんな役割を果たすのだろう???
2010.04.04 二年目点検
二年目点検とか言ってますけれど、
実際『一年点検の補修をうやむやに延長して二年目点検と合わせてやっちゃいました』的な
非常にのんびりしたアフターです。

2年点検

最後の無償アフターだけあって、今回は足場を組んで本格的な補修nになりました。
吹き付けの内装のひび割れを塗っています。
内装の大まかな補修はこれくらい。
他にもぽちぽち不具合はありましたが、自分で何とかしていく方向になりました(?)


そして皆さん覚えておいででしょうか。
左官の山田じいさん、実は外壁の色塗り間違えてねえ?!』疑惑。詳しくはこちら
念の為建築家さんに確認すると

建築家さん「アレ、間違ってますね。」

やっぱりかい。
今回山田のじいさんと再会時、私はどんな表情をしているのだろう…と、微妙な心境だったけれど、
結局外壁の方は立ち会いの日程が合わず、私が留守の間に塗り直してくれました。
超キレイに直ってました。

ランキング



(←山田じいさんが生きている間にもう一度位会えるだろうか)




2010.04.02 テントを買う
車中泊に憧れていたはずなのに、なぜかテント泊をすることになった我が家
テント…って言っても、そんなの持っている筈もなく。
キャンプとか全くした事ないのです。

どうしよ、なんて言っても、もうフェスのチケットは買ってしまった訳で…。
どう考えてもテントは用意しなければいけません。

と、言うことでテント買いました(早)!!
選んだのはこちら。

◆即納◆★送料無料★Coleman(コールマン) BCバイザードーム /270 170T15000J【テント】【CLS09...

家族でフェス…という観点で選びました。
キャノピーが便利そう。
お値段もお手頃だし、そこそこ丈夫な感じ。

他にも候補があったのですが、軽井沢のアウトレットで激安で売っていたのを発見。
しかもコールマンは年間1000円で会員になると、アウトレット店で常時10パーセントオフのお買い物ができます。
コールマン アウトドアクラブ
もちろんその日に入会。テントが一万円ちょっとで買うことができました♪

あとは店員さんのススメで

インナーマットを購入。

そして、フェスではチケットの引き換えに行列するので

頑丈キャリーと、

特大トートもゲット。

全部合わせても2万5千円しなかった♪アウトレットセール万歳☆



で、次の日家で早速組み立ててみました。
ワクワクしちゃってねー。
雨だったんですけど、家の中で組み立てたら





















PAP_0273.jpg



すげー邪魔。

身動き取れなくなっちゃいました。








ランキング


(←最近更新が滞っています。↑こんな事とかしているから)





テント買ったからにはキャンプしなきゃいけない(?)気がして、
我が家には、にわかアウトドアブームが到来しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。