上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.30 芝の肥料
F1010709.jpg
 いち父、芝に液肥をやっております。



 最初、近所のホームセンターで芝の肥料を探したところ、
 粒タイプでしかもチッソ8%。
 一応買って蒔いたものの、効果はよくわからない感じ。
 
 専門書の影響で、本当はチッソ10%の液肥が欲しかったのです。
 チッソというものは、葉を育てる栄養分らしい。

 知り合いの植木職人も「即効性は液肥」と言っています。

 けれども、近所に芝用液肥がないので、普通の液肥を買ってみました。
 チッソ6%。 なんか少ない気がするけど、
                            がんがんあげればいいんじゃないか(安直)と。
            
                            高麗芝は過肥にも強いらしいし。
 


芝より、周りの雑草の方が青々しているのが切ない…。
スポンサーサイト
2008.06.28 趣味の土間
F1010640.jpg 土間はいち父の趣味スペースです。
 釣り道具、熱帯魚、ミニカーなどが置かれています。

 4畳ちょっとの空間ですが、 
 掃きだし窓が上方に向い、斜めについているので
 ちょっぴり広く感じるらしいのです。

 北側なので採光の為、天窓がついています。
 

        
 F1010634_convert_20080626014902.jpg
 

 








        

         私の大反対を押し切って買った水槽。→

        飼ってるのは、なんかドジョウみたいなの。。。
        (コリドラスという)
        と、えび。
      
        



F1010635_convert_20080626015027.jpg 

 つなぎやフィッシングベストをかけるものを買ってみました。

 クローゼットに汚れ物がもちこまれないように。

           F1010636.jpg













             竿やルアーも居場所ができました。
             
         ルアーはタペストリーに引っ掛けてみました。
                       




2008.06.28 タープ設置
            F1010540.jpg


F1010541.jpg 
 


 外の梁にタープをつけました。
  
 IKEAで買った白い三角タープ。

 設置はフックで留めるだけ。

 日差しを気にせず、
 お昼が外で食べられるようになりました
 うれしいなー。
2008.06.27 土間
 

 リビングの続き間として、畳スペースと

 そこから一段下がった土間があります。

 北側だけど、

 白いタイルや天窓・掃きだし窓のおかげで明るい。 

 裏庭はこれから作ります。

 緑でいっぱいになるといいなあ。  
         F1010667_convert_20080627225719.jpg

             ムスメが外で食べたいと言うので、今日は2階ベランダで。

       お好み焼き大好きだねー。さほど具がなくても、外で食べるとおいしいねー。

F1010669.jpg


 ムスメ「アタシねー、とべるかとおもってー」

 

 空を?どんだけ自由なの。

 最近ピーターパンにはまっているのでした。

(←一応押さえてみる)




 
2008.06.26 憩いの畳
F1010631_convert_20080622235904.jpg
 畳スペースはいち父の強い希望で。

 和室を採用しないお宅も多い中、
 『オレは畳が好きなんだ!!』
 という直感的な決定。

 
 最初は反対していた私も、
 今はオムツ交換やごろ寝に使ってます。

 畳は大好きな琉球畳。





F1010648_convert_20080626020019.jpg

 意外にドイツもあうような。。。

 おもちゃ雑誌入れに使っているエコバッグ。
 二階の子供スペースからおもちゃを少し持ってきてます。

 



F1010632_convert_20080626015509.jpg
板の間にテレビや、CD関係のキャビネットを置いています。

キャビネットはいち父が仕事先で買ったもの。
中国の民芸家具だそう。

テレビ台とテーブルはいち父実家から半強奪(?)したもの。
テレビ台は京都で購入、
テーブルは100年前の蓄音機の付属の台だとか。欅でできていると。
特にテーブルは軽くて使い易いのです。
ちゃぶ台感覚。
土間に出して使ったりもします。



リビングにソファーをまだ置いていないので、
実質お茶の間と化している畳スペースでした。

いちが飲み物こぼし、畳は既にしみだらけ…。
寿命は短いと思われ(´A`。)グスン





2008.06.20 ハートパスタ
F1010653.jpg 
 無印でハートのパスタを発見。

 F1010652_convert_20080627230031.jpg





F1010655.jpg


良心的なお値段と、
有りそうであまり見なかったこの形。



早速昨日のあまりモノとあえて、サラダに。

F1010666.jpg

 

 ムスメ大喜び

 でも、食べたのはパスタのみ…。

 野菜をなかなか摂れないなあ。

  頑張って野菜もかわいい形にしてみるか??
2008.06.20 トイレ
F1010642.jpg 

 

 シンプル。
 スッキリ。
 掃除の手間がないように、ほとんど何も置いてません。
 
 余裕ができたら、
 色々かざってみよう。

 …て、トイレの後ろにトイレブラシの柄が倒れてます。


F1010647.jpg


 トイレットペーパーなどが無造作に入れられている箱。
 手持ちのものがサイズ丁度だったのでそのまま使用。
 また気に入った入れ物も探してみよう。

 トイレットペーパーを大量に収納しておけるのは助かる棚。
 床置きは掃除が面倒。


F1010646.jpg
   私こだわりの、二連&つや消しのペーパーホルダー。
   2万アップ…。
   指紋つくと思ってこだわりました。(小さな強いこだわり)   
   でもみんなに無駄使いっていわれます。
   リモコンはスティックタイプがよかったかなー。
   TOTOは選べるのです。
   シルバーでスマートなヤツがあります。


F1010645.jpg

  フランフランのセールで買ったスリッパ。
  つやつやしてて、洗い易そうだと思い。

 
F1010644.jpg 

  手洗い器も、シンプル。
  これはリーズナブルでかわいいなあと、私もチェックしていたもの。
  ボトルトラップにしてくれたのが嬉しいところ。
  
  いっちゃんが洗うのに丁度良さそうー。 

 


F1010643.jpg
 トイレはネオレスト。
 トイレに関しては、
 掃除し易いのがいいー、とか、かっちょいいのがいいー、など
 心の中の希望はあったものの、
 予算の為にあきらめるところか!?
 と、最初から勝手に一人で納得。
  
 で、結局お任せで
 ステキでシンプルなものを選んで頂きました
2008.06.19 早くも水遊び
F1010619_convert_20080627230812.jpg

 

 ムスメが水遊びをしたいというので、
 洗濯かごに水をはってみました。
 プール出すほど熱くない、って事で。
 

 相当熱中。


 私←見守りながら、夕飯の用意。
 
 

 

F1010624_convert_20080627230643.jpg

              ムスメ「コレ 食べて」←カレーパンマン


                 

                夕飯のおかずにですか?

F1010638_convert_20080626015340.jpg 
 
 いち父の手持ちの家具で唯一私が好きだったこのキャビネット。

 赤い扉に宇宙人の七福神か??っていうのが描いてあります。


 熱帯魚の水槽台に使われていましたが、
 巨大水槽購入にあたり、無用となり。

 今、隅に追いやられているので悲しいのです…。

 

F1010639_convert_20080626015625.jpg




 ←ニコチャン大王みたい。
2008.06.18 庭園灯

 玄関横の植栽スペースです。
 
 夜、撮ってみました。奥の光は前庭の庭園灯。
 いい感じに照らされていたのですが、携帯では見えにくい感じになってしまいました。

 シンボルツリーはヒメシャラです。
 うちの地域では寒くて育たないのでは、といわれましたが、
 気に入ってしまい、無理やり植えてしまいました…。
      F1010732.jpg




うちには、計画当初から3本の庭園灯が予定されていました。
もう一本は裏庭にあります。

最初
『庭園灯って贅沢だなあ。ソーラーの後付け市販タイプじゃだめなのかな』
と、思ったことがありました。
結局は、わざわざ最初からつけるのは何か理由があるのかなあ~、と、そのまま施工。

理由はありました。(当たり前)
コレは本当につけてよかったと思います。


市販のソーラータイプとは、光量が全然違いました。
しっかり照らせば家が映える、というか、実際より立派に見えるというか。
雨の日なんかは木々が濡れ、ステキに照らされます。
こういう感じって図面ではわかりませんでした。


街灯代わりになる、という実用性もあります。
夕方近くに薪割りや散歩をするとき便利。ランタンを持っているのですが、使っていません。


後で外構工事として取り付けるお宅も多いと聞きますが、
配線やスイッチの問題がある為、最初に計画したほうが良いものだと思いました。


2008.06.18 リビング
           F1010588.jpg

 


                
F1010471_convert_20080616022237_convert_20080618024258[1]


リビングに階段があると、動線的にも便利であることを実感。

うちは階高が低いので、二階に登るのも楽です。

いち父はシースルーの稲妻階段を希望しましたが、

私の意見で階段下は収納に。

二階のブリッジはバルコニーに続いています。




そして、LDKのど真ん中には薪ストーブが鎮座。

機能優先及びいち父の好みで・ヨツールF400です。

私はモダンラインのシンプルなものが良かったけれど(モルソーとかスキャンとか)、

Fさんからも「あきますよ」とのアドバイスもあり、これに。

今は愛着もあるし、使い勝手もなかなか良いです
2008.06.11 蹴りたい背中
F1010680_convert_20080629225547.jpg




 足のつめを切るオット。
2008.06.05 一年目の薪
はじめてのストーブ使用である今年は、薪一棚購入。
その薪が、今思えば乾いてないな薪でした。

燃やすと切り口からシューシューと水が噴出し、灰は湿気で固まるくらい。

なんだこれ。。。こんなんに2万もだせるかー!!!

と、いうことで数ヶ月前切った薪の中で比較的乾いていそうなの物を選抜し、使用。

F1010027.jpg 

 薪は切ってから1~2年乾燥させるのが普通。

 しかし、そんな悠長な事はいってられません。燃やすしかない…。
 
  
 


F1010471_convert_20080616022237.jpg      
                  燃やしてみて。

                 かなりいい感じ。
                            
                まあまあ乾いていたみたい。よかった。。。。

今年の薪集め先

→ いち父会社の整備した木・クヌギ、白樺など
  いち父会社友達のうち周辺のナラ
  いち父いとこの植木屋さんが切った御神木・カエデなど
  いち父が通勤途中見つけた伐採木・クルミ  国交省の許可をもらう
  同じく見つけた工事現場のニセアカシア
  いち父先輩の近所の伐採木・クヌギ
  いち母貯木場でクヌギ少々
  いち母材木店で炊きつけ購入・針葉樹乾燥材、1000円でフォレスターいっぱい
  いち母ぶどう畑の剪定枝・焚き付けに
  ホームセンターで焚きつけ用にアウトドア薪と、乾燥薪を購入。(最初焚きつけに慣れなくて
  針葉樹の細薪を買ってしまった。…薪の注文が遅れてつなぎに高い広葉樹薪まで買った。)


こうしてみると、いち父のつてによるところが多い。

いち父「お前、薪の入手先は探すって張り切っていたじゃないか」

うーん、探そうと思ったんだけど、コレだけ集まればいいじゃん、と油断して…。


いち父の会社は木々多い別荘地近く。
上司は年季の入った薪ストーブユーザーで、薪情報を教えてくれます。
特に自分の会社の整備ででた倒木は、かなりの確立でおさえてくれるのです。

薪集めにライバルは多く。。。

工事現場に声をかけても、2番手3番手だったり。
市報に掲載されているような倒木情報なら、1~2日でなくなります。
薪業者の人が取りに来るところもあったり。

ある薪ストーブ屋さんは今年60台設置したとのこと。
こうなると、はやく去ってほしい。。。ストーブブーム。

今年は台風9号の影響で間伐整備が進んだので、その分手に入り易かったようです。
道のいたる所で伐採していました。



来年から薪、集まるのかなー。



来年の課題

→木の山を見つけたら、即連絡。早めの行動
 
  焚きつけも集める。今年は焚きつけも結構な金額になった。。。

  知り合いのつてを模索する。山もちの友達にアタック。


買うという選択肢はなし。

今年のあほみたいな消費量を見ると、20万オーバー確実。

本で読むより、薪集めは大変な気がします。


 
   

  
  
  
  
  
2008.06.04 見守る
F1010679.jpg
 
 
 

 洗面脱衣所から。

 
 娘が何をしているのかわかっていると、
 落ち着いて自分の化粧ができます。

 オープンな間取りのいいところだと思うのです。
2008.06.04 外観の特徴
住所表示が最近変更あった地域なので、宅配の人など家がわからない事があります。
そんな時は、電話で問い合わせがきます。

 「どんな感じのお宅でしょう?」

外壁の色とか、建物のかたち、煙突がある事…色々言ってみるのですが、いまいち伝わりません。

そんな時、こういったらどうだろう、と思います。。。


F1010708.jpg
 





   


         

       ガラス張りの家です。   と。

最近色んな人にいわれるのです。保育園や友達とかに。
「あ~あのガラス張りの家ね。」


そうかー。
自分ではガラス張りという自覚はあまりなかったけれど。

ちなみに、外から家の中が見えるのではといわれると、微妙です。
ガラスに日光が反射して見えにくくはなってはいます。
が、母が通りかかり、外から室内を確認すると、
とり憑かれた動きで踊り狂っている私がいたそうです。
いちにアンパンマン体操を強要されていただけなのですが。


しかしながら、
高台から見下ろす景色も楽しく、
カーテン全開で外を眺めながらご飯を食べるのが癖になりました。

人より秀でた鈍感力で、ガラス張り(?)を楽しんでおります。




2008.06.02 昼寝
F1010504.jpg

 


 紫外線きつくないですか。



 日よけを検討しなければ。。。
2008.06.01 二階ベランダ
F1010723.jpg 
 
 机とイスを置いたのみですが、
 
 休憩スペースを設けてみました。

             

             F1010725.jpg



ムスメのシャボン玉液のしみが床についていたり、
掃除が必要な状態なので、画像を小さくしてみました…。

 
二階ベランダはリビングの吹き抜けに面しています。

ここで一人、お風呂上りに休んでいても、みんながどこにいるのかすぐわかります。

いち父は土間で熱帯魚みてるなあ、とか、

いちはダイニングでお絵かきしてるなあとか。


家族の存在を確認しつつ一人になれる、お気に入りの場所になりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。